『世界超偉人伝説』に出演し、知名度が上がる。

白鳥座カゼッタ星から地球に来訪(カゼッタ星は銀河系内という説もある)。

スポークスマンとして地球を調査しに来たとのこと。

[個人情報]

・宇宙年齢:1億5千万才

・地球上での仮の職業は画家

・シリウスに二人の娘がいる









 


・一昔前、貞子の電話番号や宇宙のパワーといったおもしろ電話番号の一つとして、中高生の間でカゼッタ氏宅の電話番号が出回っていた。



・1928年生まれ。2000年当時のテレビ出演時には「71才」という紹介テロップが流れる。



・渋谷周辺での目撃情報が多数あり。センター街はお気に入りの街で、一日中スケッチをしながら歩く。





・UFOとの初遭遇は戦時中で、B29の近くを謎の発行体を飛んでいるのを目撃する。その後疎開先の和歌山でもUFOを目撃。以来、神秘的体験とも言える、異星人とのコンタクトが始まる。



・彼は毎晩UFOに搭乗しているが、その方法は意識を異星人のボディーに入る方法で、自身の体は地球に残して宇宙を旅するやり方である。異星人の体を借りる方法で、彼は様々な星を廻った。

シリウスにいる娘もその旅の最中に生まれたのだろう。



・雑誌のインタビューで異星人とのコンタクト方法について聞かれると、「常に頭の中にUFO場?を想うこと」などを挙げており、主に意識を飛ばすことによるUFOの搭乗について語っていた。








月刊スマイルに彼の画家として顔が書かれている