最近心霊ビデオ業界で人気の『呪いのビデオシリーズ



数々の心霊投稿映像の何話かを一つにまとめたそのビデオには沢山のいわくがある。










中でも有名なのが、シリーズの二番目のある投稿映像を見てから気がおかしくなったり、失踪したり、亡くなったりした方が多数に及んだと言う話。





私自身は怖くてその巻は見ていないが、その巻を見たと言う私の友達の彼氏は大事には至らなかったものの、見えなくていいものが見えるようになったらしい。





このビデオを見た方が少なからず何等かの影響をうけると言うのは珍しい話ではないみたいだ。





そして私も例外なく不思議な体験をした。





このシリーズの第29巻の1番最初の投稿映像。

あるカップルが廃旅館を訪れると言う映像。







一瞬ある場所を映したら大きな女性の顔が現れ撮影者が驚いて逃げ出しビデオは終わる。







私が初めて見た時は確かにこんな内容だった。

しかし、そのつぎに偶然同じビデオを見る機会があり、なかなか怖くて楽しかったのでワクワクしながら再生してみると





!?





いない。

そこに確かに映っていたはずの女性の顔が映っていなかったのだ。





同じビデオショップで借りたはずなのに。





一体あの映像に映っていた女性はどこに行ってしまったのだろうか。








他にも、はく製を撮影後に別の部屋が映るシーンで、崩れた天井から手が伸びているという話もある。開始から2分あたりの映像です。