昔はよくストレスをためたOLが自分の嫌いな上司のお茶に雑巾しぼり汁を入れるという話がありますよね。


その手の話で病院に関するシャレにならない話を聞いてしまい、ついさっき病院に通報したところなんです。






又聞きですが事実その看護婦はストレスが溜まると、とんでもない事をしてストレス解消をするんです。


末期癌患者の生命維持装置のコードを抜いたり差したりして、患者がぴくぴくっとなる様子を見て楽しむ。


やり過ぎて生命が危なくなった時は直ぐさまコードを差して「危なかったぁ」とそのスリルさえも楽しみ、文字通り患者を玩具にするのが彼女のやり方らしいです。


現在もその○リ(仮)と言う女がその○島にある総合病院に努めているのかはわかりませんが‥



○リは仕事明けに酒を飲み酒の肴にその話をしていたそうです。



『くたばりぞこないのジジイばっかであいつらマジでさぁ死ねばいいのに』そう話を締めくくったそうです。


私はその話を聞いてしまった時怒りの余り『お前(○リ)が死ねばいいのに』と言わざるを得ませんでした。