ある男が哺乳瓶を作る工場を見学しにきた。

機械によって「プシュー…」と哺乳瓶が膨らませられて「ポンッ」と穴を開けられている。





作業員「実はこの工場ではコン○ームも作り始めたんですよ。」せっかくなので男はその製造過程も見る事にした。


「プシュー…プシュー…プシュー…プシュー…ポンッ…プシュー…プシュー…」


男「アレ?こっちはポンって音が鳴らないはずですよね。」


作業員「たまにこれがあった方が哺乳瓶の売り上げが上がるので……。」