無作為にポスティングされている激安DVDや裏AVのピンクチラシ。



ピンクチラシのDVDを購入するとまず間違いなく、不正請求業者や犯罪者に購入者の個人情報が漏れることになる。







昔よくあった、ポストに投函されているピンクチラシ

架空請求や振り込め詐欺の取材を行っていた日本テレビ『報道特捜プロジェクト』で、イマイという日テレ社員が架空請求が届いた視聴者に扮して追及を行っていた。





その取材にて、イマイ氏の追及執拗な追及により架空請求を認めた悪徳業者が内情を暴露した。





イマイ氏「(ターゲットの)住所などの個人情報はどこから入手したのですか?」




悪徳業者「あなたエッチなビデオを買ったでしょ?ポストに入っているチラシの。



購入者の個人情報が載ったリストが裏で出回っているから。



じゃあもういい?切るよ。」








ピンクチラシで裏DVDを購入した場合、卑猥なDVDを購入したことを家族や勤め先にバラすと脅迫されるケースもあるという。ネット上でワンクリック詐欺に遭うよりもまずいのは購入者の氏名・住所が業者にばれていることである。





Hなおもちゃを通販で購入した女性も、悪徳業者からゆすれられるケースがあるというので注意が必要。





この噂はある種真実も含まれているので、怪しげな業者からは物品を購入してはいけない。