無味乾燥都市伝説

アニメや公務員の都市伝説・怖い話・海外の都市伝説を紹介しています。

    2013年06月

    某超大物アーティストのとある曲が一部の人間で密かに噂になった事があります。


    その曲とは過去にNHK系列の某ドキュメンタリー番組のオープニング曲として書き下ろされた物で、ちょっと聴いただけでは隠された意味は判りません。





    【地上の星のバックワード?】の続きを読む

    中島みゆきさんが若かった頃の作品の中には、実際の殺人事件を題材にした曲がある。


    曲名は『エレーン』という曲で、1980年リリースの『生きていてもいいですか』に収録されています。この曲を深夜二時に一人で聴くと不吉な事が起きると噂される。




    【中島みゆきの『エレーン』 ~実際の事件を題材にした曲】の続きを読む

    ぺ〇ちゃんは何故舌が出ているのかについての話。


    それは戦争中に食べるものが満足に無い時代のことです。
    ぺ〇ちゃんのモデルである女の子は、お母さんと二人暮らしをしていました。




    【ぺ〇ちゃんが舌を出している訳】の続きを読む

    大気汚染の話題で、PM2.5というワードがニュースを賑わしている。





    PM2.5
    の話題が大きな関心を持って取り上げられるようになったのは環境省の仕掛けがあったという噂。








    【PM2.5 ~環境省の策略か?】の続きを読む



    私が小学生の時、実際体験した話。

    当時ソン○コン○という音楽雑誌で文通相手を募集し、文通するという事が流行っていた。




    【文通相手】の続きを読む

    某海岸での話。

    そこは正規の海水浴場ではないが穏やかな海で、光の加減で海が青や深い緑に見える海食洞もあって海遊びをする人が多い。


    緑に囲まれてレジャーにもって来いの場所だが、気味の悪いことに海食洞の付近には犬や猫の獣骨が沢山沈んでいる。

    獣骨は神秘的な海の色と相まって海底を不気味な世界に変貌させている。






    【骨の溜まる海】の続きを読む

    一昔前、北海道遠軽町の某信金がカレンダーを配布した。


    しかし、カレンダーに掲載されている地元の名所である「がんぼう岩」の写真が大変にまずいものであった。




    【がんぼう岩の心霊カレンダー(北海道・遠軽町)】の続きを読む

    このページのトップヘ