無味乾燥都市伝説

アニメや公務員の都市伝説・怖い話・海外の都市伝説を紹介しています。

    2014年02月

    アメリカ人の女の子が一度は憧れるのがシンデレラや人魚姫といったディズニーアニメのヒロイン達。





    大きな瞳に絹のような髪魅力的なスタイルで美しいドレスを纏う姿に女の子は心を奪われる。





    プリンセスへの憧れは女の子なら誰もが通る道ではあるが、性的に早熟になるのでは?と妙に魅惑的なディズニープリンセスに危機感を抱いている保護者は少なくない。





    欧米で問題となった中国のティーン向け下着のディズニー広告



    【早熟女子を生産するディズニープリンセス -欧米で問題視されている子供の性愛化(Sexualization)-】の続きを読む



    全身にびっしりと毛が生えている毛皮マス(Fur-Bearing Trout)、別名ビーバートラウトは寒さに対応するために独自の進化を遂げた種である。





    毛皮マスが生きるのは北アメリカ北部の極寒の湖で、17世紀にカナダに移住したスコットランド移民によって発見された。











    【[キュートでお洒落]極寒の湖に棲む毛皮を着たマス(鱒)】の続きを読む



    ジブリアニメ『千と千尋の神隠し』の終盤に登場する海上を走る電車。その駅のホームでは『火垂るの墓』の節子が一人で佇んでいるという。





    一人佇むおかっぱ頭の女の子







    【『千と千尋の神隠し』の都市伝説・海原電鉄の駅に居る『火垂るの墓』の節子】の続きを読む

    2014年2月4日ソチ五輪の開会式での出来事。





    雪の結晶を模したオブジェクトが、徐々に形を変えて五輪となるはずの演出が、一つだけオブジェクトが開かずに四輪となってしまった。





    これはアメリカを侮蔑するために初めから仕組まれていた、と推測する陰謀論がある。





    【陰謀論・ソチ開会式の開かない雪の結晶 -アメリカの侮蔑とは異なる解釈-】の続きを読む

    スタジオジブリの傑作アニメ「天空の城ラピュタ」には2パターンのエンディングが存在するという話があります。



    普通良く見るエンディングロールでは、巨大な飛行石を抱えた巨木と共にラピュタが天へ昇って行くというものです。





    【天空の城ラピュタの幻のエンディング】の続きを読む



    女性から男性にチョコレートを渡して想い伝えるのが日本のバレンタインデー。想いが届くように本命チョコは手作りする人も少なくない。



    両想いになれるお呪いとして日本の女の子はチョコに自分の血を混ぜるという話が国内および海外のTwitter上で広まっている












    【血のバレンタインデー -【悲報】バレンタインのチョコに血を混ぜて渡すと両想いになるというおまじないがツイッターで流行中-】の続きを読む



    小学校の放課後、生徒達は一つの机に集まってキューピット様を呼ぶ呪文を唱えていた。





    「キューピットさまキューピットさまどうか御越しください・・・・・」





    ハートの中に50音が書かれた紙の上で、一つのシャープペンシルを数人が握って、呪文を唱え続ける。









    【キューピットさま遊び】の続きを読む





    中国の都市部では深刻な大気汚染が社会問題となっており、視界が500m以下の淀んだ大気では太陽すら拝むことも出来ない。



    そこで北京の天安門広場では巨大スクリーンを設置して、美しい日の出シーンをテレビ放送しているという。









    バーチャル日の出を観に集まる北京の人々





    【巨大モニターに映し出されるバーチャル日の出 in 北京 -中国の深刻な大気汚染が生んだ光景-】の続きを読む

    欧州では2014年5月以降に生まれる新生児に対して、皮膚の下にマイクロチップを埋め込むことが義務付けられるという。





    米国やEUでは電波を発するマイクロチップを全国民に埋め込んで、家畜のごとく管理を行うという悪魔の計画が進行していると常々噂されていた。



    ついに悪魔の家畜化計画が2014年現実のものに。










    写真:皮膚の中に埋め込まれるRFID(電波による個体識別)マイクロチップ?

    【人間の家畜化?新生児に埋め込むマイクロチップ -EU規制により2014年5月から実施-】の続きを読む

    このページのトップヘ