無味乾燥都市伝説

アニメや公務員の都市伝説・怖い話・海外の都市伝説を紹介しています。

    カテゴリ:土地伝説

    函館の外国人墓地の一角には「赤墓」と呼ばれる、墓石が真っ赤に塗られた墓があり、墓石群の中でひときわ目立っている。





    墓地の周知板にはこう
    ある


    信濃助治は、明治27年6月、衣類・コート・帽子・足袋のはてまで赤ずくめで来函した。同年11月、日清戦争の頃、彼は北海新聞の号外を函館市民にまい て”天下の号外屋”と称して売り出し、「赤服」と呼ばれていた。



    「赤心」(いつわりの無い心)は日本武道の精髄を表すとして、すべて赤色を用いたとのこと である。
















    【赤墓 ー裏側の文字を読むと凶事が降りかかる? 函館外国人墓地ー】の続きを読む

    神威岬(かむいみさき)は、北海道積丹町の岬で、積丹半島から日本海に突き出している。



    この付近は古くから海上交通の難所として知られ、女人禁制の岬としても知られる。





    女人禁制の門

    【女人禁制の地・神威岬の呪い(北海道積丹)】の続きを読む



    周囲約7km、面積は約0.7平方キロメートルを持ち、外海から隔てられた的矢湾深部に渡鹿島はある。



    1977年に売春斡旋者が逮捕され、家出少女などの売春婦が保護されるという事件があり、それを元ネタに多くの売春伝説が語られている





    【渡鹿島(売春島)沖の遊女の霊】の続きを読む

    ①私の母校である東京にある某私立学校にまつわる話。


    芦ノ湖には合宿用レジデンスがあり、毎年三回以上合宿させられるのだが、約四階建ての建物なのになぜか二階から上の階層しか使用しない。


    【芦ノ湖レジデンス】の続きを読む

    富士周辺に静〇県から山〇県にわたる広大な敷地を利用し、そこに陸〇自〇隊の演習場が存在する。



    【富士演習場】の続きを読む

    鳥取砂丘にて、白骨化した遺体が4つ出てきたという事件が2011年に報道されたかと思います。







    【鳥取砂丘で見つかった白骨遺体】の続きを読む

    私が旅館のフロントをしていた時の話。



    名古屋の建築関係の社長が昔、黒部ダムの工事に携わりそこでのお話をしてくれました。





    【黒部ダム】の続きを読む

    〇〇県の伝説です。



    夏の大会の前に〇〇〇高校野球部のレギュラーの一人が急病で亡くなってしまい、部員のみんなはとても悲しみました…




    その野球部では亡くなった〇〇も一緒に試合に出ようと言うみんなの思いが一つになって奇跡が起きたそうです。






    【天国からの応援…高校球児】の続きを読む

    鎌倉の某神社では、土日ともなると祈祷師のおばあさん達が集まって来て、参拝客相手に商売を行っている。








    【霊媒師の神社】の続きを読む

    本当に出る心霊スポットとして密かに知られる長野県の丸美荘。





    丸美荘は小さな廃荘もしくは廃旅館で、中に立ち入るだけで強い吐き気に襲われると言います。







    【丸美荘(長野県) -長野県最強の心霊スポット-】の続きを読む

    このページのトップヘ