無味乾燥都市伝説

アニメや公務員の都市伝説・怖い話・海外の都市伝説を紹介しています。

    ディズニーアニメ映画『ライオンキング』の後半で、シンバとティモンとプンバァが寝転がって星を眺めるシーンでのこと。



    シンバが崖の突端まで歩いて倒れ込んだとき、舞い上がった埃(ほこり)が星空に描いたのは「S・E・X」という卑猥な文字。





    これは性的な文字を組み込んだサブリミナルであるとして騒然となり、宗教団体が絡むことで大きな問題へと発展した。







    「S・E・X」という文字にも読めるホコリの動き

    【映画ライオンキングの『S・E・X』サブリミナル】の続きを読む

    アメリカ人の女の子が一度は憧れるのがシンデレラや人魚姫といったディズニーアニメのヒロイン達。





    大きな瞳に絹のような髪魅力的なスタイルで美しいドレスを纏う姿に女の子は心を奪われる。





    プリンセスへの憧れは女の子なら誰もが通る道ではあるが、性的に早熟になるのでは?と妙に魅惑的なディズニープリンセスに危機感を抱いている保護者は少なくない。





    欧米で問題となった中国のティーン向け下着のディズニー広告



    【早熟女子を生産するディズニープリンセス -欧米で問題視されている子供の性愛化(Sexualization)-】の続きを読む

    ディズニーランドは完ぺきと言って良いほど、お客さまに現実感を感じさせない様に徹底している。





    しかし、ディズニーランドは企業が運営するテーマパークであることを実感できる、裏方覗き見スポットが存在する。






    ストームライダー前のトイレ(ディズニーシー)

    【ディズニーシーの裏方を見る方法 -現実と虚構を繋ぐのぞき穴-】の続きを読む

    1987年リリースのビデオ『ディズニーのこわ~いお話』の中に収録されている化け猫裁判(原題:Pluto's Judgement Day)のなかで、プルートが猫を殺した罪状で裁きを受けています。







    【プルートが猫を殺した? 『プルートの化け猫裁判』:人種差別も絡む問題作】の続きを読む

    昭和62年7月10日のサンケイ新聞の記事:新聞記事の原文より





    小学校で卒業記念にと、子供たちが低学年用プールの底にミッキーマウスの絵を描いた。





    低学年の子らは大喜び。そこへ、ウォルト・ディズニー・プロダクションの社員が現れて「無許可でキャラクターを使われては困る。絵を消して欲しい」とクレーム。





    著作権法をタテにした強硬姿勢に学校側は泣く泣く消した。





    当時の新聞の写真



    【卒業記念のミッキーマウスの絵 ー新聞にも載った?プールの絵が著作権違反にー】の続きを読む

    ディズニーランドに幽霊が出るという噂は数多くある。



    有名なのはホーンテッドマンション
    の男児の幽霊。アトラクションに乗って直ぐのゴーストライターの書斎、もしくは次に通る永遠に続く廊下でピノキオ人形を抱いた男児の幽霊が現れるという。





    【子供の集団亡霊 -白昼のディズニーランドに現れる-】の続きを読む

    TDLのアトラクションの中でも事故が多いスペースマウンテン。このローラーコースターでは過去に数件の死亡事故が起きているとされます。



    スペースマウンテンで起きた事故の中で死因が明らかにされていないケースが存在し、その原因として噂されているのがロングマフラーによる事故です。






    【スペースマウンテンとマフラー】の続きを読む

    このページのトップヘ