無味乾燥都市伝説

アニメや公務員の都市伝説・怖い話・海外の都市伝説を紹介しています。



    火葬で焼きあがった遺骨に色が付いているケースがある。色は緑が多いが、ピンクや青に染まっていることも。



    着色について薬の服用や金属の蓄積の結果とする説明が多いが、はっきりとした原因は分かっていない。





    [2006年12月27日読売新聞環境ルネサンス]


    関東地方の市立火葬場。火葬中を示す炉の赤ランプが消え、ひつぎの載っていた台を、背広姿の職員が引き出した。



    灰に交ざった頭骨の内側の一部と、大腿(だいたい)骨の端が、うっすら緑色に染まっている。施設長の男性職員(55)は「全体が濃い緑色をした骨も、時々目にします」と言う。









    【緑のお骨】の続きを読む

    男性の精子製造能力は世界的に減少傾向にあって1mlあたりの精子数は40代で8500万個、20代で5000万個と若い男性ほど少ない。



    乱れた食生活や不規則な生活リズム、環境ホルモンや電磁波など精子減少の原因は色々と指摘されている。





    実は知らず知らずに精子を減少させている食べ物や生活習慣というのがあって、医学的データのあるものから都市伝説まで様々な精子減少原因が世界中で囁かれている。







    精力フード?牡鹿のザーメン



    【精子を減少させる10のモノ 】の続きを読む

    ポテトチップスなどの油で揚げたスナック菓子を食べ過ぎると、赤ちゃんに悪い影響が出るという話はよく耳にします。


     


    特におばあちゃん世代の女性が、スナック菓子を好んで食べる若い娘に対して「母親になるならスナック菓子を控えなさい」と苦言を呈することも多いです。


     


    昔から言われているように、妊娠中のスナック菓子の食べ過ぎが胎児に悪影響を及ぼしている可能性が実際にあるのです。


     




    【ポテトチップスが赤ちゃんに害を及ぼす!? -アクリルアミドの怖い話-】の続きを読む

    このページのトップヘ