無味乾燥都市伝説

アニメや公務員の都市伝説・怖い話・海外の都市伝説を紹介しています。

    カテゴリ:ヒトノ都市伝説

    1.首都圏を中心に謎の老人が目撃されている。その老人は性別の区別がつかない。



    何故なら顔は明らかに男性なのに、着ている服はワンピースであり、胸もあるという。





    理科の実験で使われる丸底フラスコをゴムでくくりつけて両耳から垂らし、その中には何故か水と生きた金魚が入っている。











    【謎の金魚老人 ~帽子おじさんこと、宮間英次郎さん】の続きを読む


    小学生が
    多く通る通学路の道路で、黒猫が車に轢かれて死んでいた。


    目立った外傷の無い黒猫の死体は眠っているかのようであった。


    小学生達はひかれてしまった猫を憐れんで、亡骸を取り囲むと手を合わせては口々に「かわそう」と呟いていた。




    【撫で撫で】の続きを読む

    “トイレに行くのが面倒”という理由で、トイレに行かず自室で小便を済ましてしまう人は少なからず居る。


    そういった人々は、ネットゲームにハマっている訳でもないのにペットボトルに小便をして部屋に貯め込んだり、窓から放尿するなどして、自室で小便を済ませてしまう。




    【部屋での小便】の続きを読む

    ある研究所の寮で暮らす男性はある時期を境に体の調子を崩した。


    いくら寝ても疲れが取れないし、ものすごく体がだるい。髪の毛が大量に抜ける。


    病院で検査を受けるも原因不明で、彼はまもなくして亡くなってしまった。




    【死のベッド】の続きを読む

    知り合いに社内いじめを受けている人がいます。


    彼はアスペルガー症候群で、自閉症らしく人には真似が難しい能力があるものの、集団にはうまく馴染めず、とても臆病なのと言語コミュニケーション能力の障害と、強い義務感から自己主張がほとんど出来ません。






    【社内いじめ】の続きを読む

    ある日のこと、私は友達と神社に肝試しに行く事になりました。

    メンバーは○希、○也、○加里、愛○(私)でした。



    夜、神社にみんな集まると四人でさっそく神社の奥へと進んでいきました。







    【肉】の続きを読む

    このページのトップヘ